海外美容師一覧

海外進出の前に、需要と供給のバランスを考えないといけない理由とは

タイトルを見て、「何を当たり前のことを。笑」と思われたあなた、正解です。笑 ですが、私が言いたいのはそこではありません。 日系サロンや美容師さんが海外に進出する場合特有の『データでは分からない』需給バランスがあります。 海外進出してしまう前に必ず知っておいて欲しい内容です!

日本人美容師のレベルと世界で求められているコトをお客様に聞いてみた

日本人美容師の技術レベルは海外のお客様にはどのように評価されるのでしょうか? ローカル(地元)のお客様に直接聞いてみました! すると、日本人美容師が世界で活躍するためのヒントが見えてきました。 海外進出を視野に入れている美容師さん、経営者の方に知っておいていただきたい内容です。

海外美容師ブログで強烈にバズった(読まれた)記事3選&番外編

先日、とあるインフルエンサーさん(とても影響力のある美容師さん) に、このブログを紹介していただく機会がありました。 すると、海外の話題が多いにも関わらず、 沢山の方に読んでいただいた記事は、海外があまり関係ないものがほとんどという意外な結果になりました!

「美容師さんのタトゥーはアリorナシ問題」を海外美容師が勝手に考えてみた

美容師さんのタトゥーってアリですか?ナシですか?議論は分かれますが美容師のタトゥー比率は高いと感じます。 ただし、海外で美容師をしていて驚くのは 「それ、皮膚呼吸できるの!?」 と、心配になるレベルの美容師さんが多いことです。日本より断然多いです! 海外美容師の目線で、美容師のタトゥーについて考えます!

日本の美容技術は世界で通用しないかも?3つの理由と対策とは

『外国人風ヘアー』なども日本で大人気ですが、実際の外国人は日本人が考える外国人風ヘアーを見て「え!コレが日本人から見た外国人風なの?」と不思議に感じているかもしれません。 世界で活躍するグローバルな美容師を目指すかた、日本で働いていても外国人のお客様の比率が多いサロンで働く美容師さんは特に参考にしてみて下さい!